気になるスイーツ☆キニスイ

筆者が気になるスイーツ情報を載せいていきます。 気になるスイーツはありましたか?

ガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート 地元の銘産です

ラスクは数あれど、ここを超えるラスクは食べたことがありません。

ガトーフェスタハラダ
http://www.gateaufesta-harada.com/ 

先にお断りしておきますが、今回の記事は多少私情が入ってしまうと思います。私、群馬県の出身でハラダは昔から食べていた郷土のお菓子。どうかお許しを!!

さてさて、ここのラスクはほんとに美味しいです。(すでに入ってきましたw)
 バターの香りが豊かで、こんなにバターの効いたラスクはあるのか!?って感じです。そしてその上にグラニュー糖がかかって・・・美味しいんですよ!!

しかし、私はこのノーマルラスクにホワイトチョコをかけた「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」が大好きです。こちらを神推しさせていただきます。
チョコレートをかけたラスクでは、ミルクチョコレートがかかった「グーテ・デ・ロワ プレミアム」があるんですけど、それよりもホワイトです!ホワイトです!!ホワイトなんです!!!

先日、ふと食べたくなって買ってきました。

IMG_4201

並びましたよ・・・20分も。地元ではそれほど並ばずに買えるんですけどね。都内では行列店です。どうやら、年末はお歳暮や帰省土産で買う人が多いみたいです。確かに全国展開しているわけではないので、店舗が近くにない人は買いにいけないですもんね。調べてみると、公式ショップやAmazonや楽天で買えるみたいです。

 


私、あまり待つのが好きではないんですが、地元のお菓子が東京で人気になっているのはホントに嬉しいですよ、ええ。素直に喜んでおります。

さて、こちらの「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」は、チョコレートを使用しているため冬季限定商品です。限られた期間なので欲しい人は急いで〜!(詳細は忘れてしまいましたが、10月〜5月頃までだったかな??)

久しぶりのホワイトチョコレートと対面です。

IMG_4203

ラスクの上部から側面にホワイトチョコレートがかかっています。裏はそのまま。ホワイトチョコレートは、ラスクの上部に約3ミリの厚さでコーティングされていました。(計測済み)
初期の頃は、これほどかかっていなかった気もするんですけどね。ホワイトチョコレートをしっかりとかじっている感があります。ホワイトチョコレートの存在感がはっきりしていますね。
そしてひとくち食べると、ラスクとホワイトチョコレートの一体感が口の中で完成されます。ほのかに感じる塩気とホワイトチョコレートの甘さ。自重しないと何枚でも食べてしまう、そんな美味しさです。

冬が来ると定期的に思い出すのは、広瀬香美とホワイトチョコレートのラスクですね。今シーズンも何回か買うことになるでしょう。期間限定ってのがまた購買意欲を刺激されます。